リンク先更新新着情報
お勧めブログ情報
リンクさせて頂いてる、トランザムさんのブログで、中国株を長期投資で資産運用されているみたいです。 中国株をメインに書かれてありますが、日本株についても書かれておられます。相当昔から中国株をされてるみたいで、確か、配当だけでも利回り20%近くのような事が書かれてあったと思います。タイミングをうまく利用されてる感じを受けました。タダ株にしてリスクを減らされてるみたいです。投資に余裕を感じるので、羨ましいです。(^u^)
画像をクリックすれば、トランザムさんのブログへ飛びます!
ランキング参加中!! 米米米米米為替ブログ外為ランキング人気ブログランキング米米米米米

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月20日 (20:17)

ポリシーミックス

上田ハーローFXのオンラインセミナーを昨日聞いていましたわ。
(講師は、森 好治郎氏です。)

テクニカルとファンダメンタルでの両方での説明等がありましたが、

方向性としてはダメおっさんが思っている通り、ドル円は円高方向という感じでしたわ。

個人的には、テクニカルよりファンダメンタルについては、いろいろと勉強になったかな?と

思っておりますわ。


その中で、専門的?なことがよく分らないダメおっさんですが、「ポリシーミックス」

というものがありましたわ。

言葉は知っていましたが・・・(^v^)

ポリシーミックスとは、財政政策発動の度合・金融政策のあり方・

為替調整の大きさ・構造改革の進展という異なる分野の政策組み合わせみたいですわ。

言葉で聞くと個人的には、当たり前?と感じましたが・・・(^u^)

でも、これが具体的にどのような組み合わせでどのようになるかと言われると、

なかなか説明できないし、曖昧になってしまうな。と個人的には思いましたわ。( ^)o(^ )


組み合わせとしては、以下の4つを取り上げますわ。
(一応、8通りあるみたいですが、後の4つは持続不可能みたいなので・・・)

ケース1・・・緊縮財政政策・金融引き締め・ドル高・・・景気過熱回避・インフレ抑制

ケース2・・・緊縮財政政策・金融緩和・ドル安・・・・・・財政赤字削減・経常黒字拡大

ケース3・・・緩和財政政策・金融引き締め・ドル高・・・財政赤字拡大・経常赤字拡大

ケース4・・・緩和財政政策・金融緩和・ドル安・・・・・・景気刺激策・リフレーション

※金融引き締めを高金利・金融緩和を低金利と置き換えた方が良いのかも。

パターンにすると分かりやすいなと思いましたわ。(^u^)

で、現在はケース4ですわ。

興味がある人は、検索等して調べられるのも良いかもと思いますわ。


円安を促す要件としては、

1・・・市場ボラティリティーの低位安定

2・・・世界経済の安定と持続的な株高

3・・・円金利との絶対的な内外格差

4・・・適度なインフレと金融引き締め

ということもセミナーで再確認できましたわ。

皆さんも、一つづつ当てはめてみると方向性が分かりやすくなるかも???


FX会社を選ぶ時は、セミナーや情報が充実していることも大事ですね。
プロの方とかは必要ないでしょうが、個人レベルではどうしても情報が入ってもそれが何を意味しているのか?それがどのように影響してくるのか?とかは、いろんなレポートを読むだけでは得られないと改めて感じましたわ。(^u^)
サービスといっても各社いろいろだと思いますが、自分のレベルや相談体制が充実していることも大事かもしれませんね。
ダメおっさん個人的には、上田ハーローFXを活用していますわ。




ポチっと押していただいたら、更新意欲がわきますのでよろしくお願い致します。
  応援クリックをお願い致します。いろんなブログがありますよ。
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ外為ランキング人気ブログランキングへ

FXランキングFXFX
スポンサーサイト

2008年07月04日 (21:29)

テクニカルの勉強

FXや投資を始められたり、これからだったり、テクニカル分析をこれから勉強

しようと思われてる人も多々いらっしゃると思います。

また、もう一度勉強をしようと思われてる方もいらっしゃると思います。


ダメおっさんも、まだまだ勉強中ですが・・・(#^.^#)


ダメおっさんは、テクニカルの勉強で多分、今迄で、一番勉強をしたかもしれません。

学生時代は、宿題も授業もまともにした事がなかっただけですが・・・(^。^)y-.。o○


ダメおっさんの経験を書こうと思いますわ。

ほとんどの方が、本等を探したりしていくと思います。

ダメおっさんが、最初に買った本は、「はじめてのテクニカル分析」

という本ですわ。


簡単な読み易い本も多々あったんですが、

どうせならと思い買った本がこの本ですわ。


「はじめて」というタイトルには合わないような内容かなと思いつつ、

読むのに苦労?読みにくい?分からない?とも思いつつ、買ってみましたわ。


やっぱり、本当に分からないまま?理解できないまま?に強引に読んでいきましたわ。(^^♪


反面、ある程度知識があったり、もう一度という人には、良書だと思いますわ。

一部分だけを書いてるのではなく、

今では、最低必要なものが書いてあったように感じていますわ。

さらに、王道で簡単に書かれてあるものより絶対に良かったというのが、感想ですわ。


ですので、時々読み直しをしていくと理解が出来なかったり、

適当に読み流したところも「こういうことか」と分かったりしてきましたわ。


何度も読んでいくうちに経験と知識が結びつくという感じですかね?(#^.^#)


個人的には、お薦めできるかな。と思っています。


「テクニカルを」と思っておられる方の参考になればと思い、取り上げて見ましたわ。


ちなみに、個人的な意見ですが、興味をもたれた方は、

一度本屋等で、実際に手にして中身を見てからのほうが、良いかも?と思います。

ダメおっさんの場合は、通販等で安易に買っていたら、

多分、今ではどこにあるのかすら分からない本になってたような気がしますので・・・(^^♪


表紙は、以下に載せている感じですわ。

アマゾンのレビューも参考にされるのも良いと思います。





ポチっと押していただいたら、更新意欲がわきますのでよろしくお願い致します。
  応援クリックをお願い致します。いろんなブログがありますよ。
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ外為ランキング人気ブログランキングへ

人気ブログには信頼できる情報満載!株式・投資・マネー急上昇ランキング


FXランキングFXFX

2008年06月21日 (09:46)

脱税が多い?

今週のニュースで、FXの脱税関係のものがありました。

昨年の摘発が国税庁から発表されておりました。

基本的に現況では、ここに目をつけているという事だと思いますわ。

保険会社・銀行などのように支払証明書の提出が義務化されていない

FX会社に目をつけてるんでしょうね。

それに伴いFX取引の摘発が・・・

意外と知られていないのかもしれませんが、

このような資料が、いろんなところから提出されてる為、

安易に考えていないほうがいいのかもしれませんね。

義務的なものでなくても、協力的な資料もありますし・・・


言葉を変えるとFXは、旬という事かもしれませんが・・・


しっかりと申告を行いましょう。


雑所得は、損失の時は他の所得との損益通算ができないので

年間の必要経費をこまめに保存をしていくしかないんでしょうが・・・

通常なら年金受給者なら損失が出てもそれなりの通算が出来ますが・・・

所得税は、所得の種類(発生原因)で10種類に分けていく為、

自分が投資しているものがどの所得に区分されるのかを知っておかないと、

対策も打つ事が出来ませんよね。

申告する必要があるのか?ないのか?もそうですが、

国民健康保険の加入者なら保険料に影響してきたりもしますよね。
(税金より高くなるかも?)



また、最近は特に目につくのが「証券取引等監視委員会による行政勧告」のお知らせ」が、

証券会社等からよくメールが届いてきますわ。

だからどうなの?という感じだと思いますが・・・(^^♪

これにより、改善される事はいいことだと思いますが、

それだけいろんな苦情等が多いのかもしれませんね。


ポチっと押していただいたら、更新意欲がわきますのでよろしくお願い致します。
  応援クリックをお願い致します。いろんなブログがありますよ。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ外為ランキング人気ブログランキングへ

人気ブログには信頼できる情報満載!株式・投資・マネー急上昇ランキング


FXランキングFXFX

2008年03月31日 (17:13)

やり直し

定期的に御訪問の皆様、いつもありがとうございます。

初めてのご訪問の方は、右の「カテゴリー」に今迄の記事がありますので

ご参考にして下さい。



車の修理代を稼ぐ為に、気持ちを入れ直して、入門書を読み直しましたわ。

最初に読んだ時は、まったく何が何か意味が分からんという感じでしたが、

再度読み直すとフムフムと分かった気になりましたわ。(^^♪

教科書レベルの話ですので・・・(^_^;)

復習がてらにと思い書きますわ。


5・10日の特徴は?なんでしょうか?

当たり前すぎるかもしれませんが、決済日が集中しているということで、

それにより、ドルが普段より不足気味で、ドルが買われるという流れになるみたいですね。


年度末・新年度の特徴は?なんでしょうか?

年度末の3月は、日本企業の決算が集中する月ですね。

では、輸出企業はどのような行動をとろうとするんでしょうか?

年度内に決済をしようとドル売りが、多くなってくるみたいですわ。
(売上関連ですので、輸出企業は、早期決済を好みますよね。)

その反対の輸入企業は、どのような行動をとろうとするんでしょうか?

支払いを遅らせようとして、新年度になってから決済しようとして、

新年度になってからドル買いが、多くなってくるみたいですわ。

月末等も同じような傾向になるみたいですわ。


個人的には、最近チャート等に重点を置いていたんで・・・(^_^;)


再度、やり直す気持ちで読み直すと頭にも残りやすかったと思いますし、

意味の理解?流れ?が再確認できたり、いろんな発見がありましたわ。

復習は、大事だと今頃になって理解が出来るダメおっさんでしたわ。


これからの4月~は、投信等の設定等が、活発になってきますね。


外国為替証拠金取引ならサザインベストメントへ

ポチっと押していただいたら、更新意欲がわきますのでよろしくお願い致します。
  いろんなブログがありますよ。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ外為ランキング人気ブログランキングへ

人気ブログには信頼できる情報満載!株式・投資・マネー急上昇ランキング


FXランキングFXFX

2008年03月18日 (16:57)

スワップ

定期的に御訪問の皆様、いつもありがとうございます。

初めてのご訪問の方は、右の「カテゴリー」に今迄の記事がありますので

ご参考にして下さい。



今回の相場では、多分、逆張りをすれば負けたと思いますわ。

以前、ダメおっさんは、何かで聞いたか?読んだ?んですが、日本人の投資家?は、

あまり、ロスカットを入れていない人が多いということですわ。


個人的に思うのは、為替では、スワップ重視のトレードという形をとり、

株式では、配当重視という形になっているからかな?と思いますわ。


例えば、外貨預金でもそうですが、預けっぱなしは、危険だと考えていますわ。

外貨預金は、レバがない分安全かもしれませんが、

仮に今を円高と判断して、米ドル買ったとします。

思ったように円安に向かいましたが、これもそのまま?だと思いますわ。


外貨預金なら、ダメおっさんの場合は、ある程度のところで為替予約をしますわ。


日本円の預金より金利が良いのを利用する為、ある程度で良いと考えていますわ。

更に、為替予約の利点?(人によって損得ありますが・・・)は、為替予約をすれば、

税金が、申告しないで済むということですわ。(源泉徴収されるので)


為替予約は、出来る銀行と出来ない銀行があると思いますわ。


スワップとか配当重視なら、個人的には、ドルコスト平均法が一番だと思いますわ。
(デメリット部分もありますが・・・)

そこで、FXでドルコスト平均法を用いるのは、困難だと思いますわ。

その理由は、通常は、仮に月1万円という風に投資する金額が一定で、その時の相場で買えるだけ買う

というやり方になりますね。

これは、時期・価格を分散して、安い時にはたくさん買え、高い時には少なく買える仕組みになって、

長期的には、有効な方法だと思いますわ。

ですが、FXではダメおっさんが知っている限りでは、1,000ドルを今買うという風になってると思いますわ。

純粋なドルコスト平均にはならないことになりますわ。


これらを考慮すると、FXでスワップ目的にしようと思えば、時期をずらしながら、

価格が高い安いにあまりこだわらずやるしかないのかな?と考えていますわ。

1ヶ月に1回とか?

必ず、ロスカットを入れておく方が良いかな?と思っていますわ。

安いから同じ時期に買うのは少し難しいかな?と思っていますわ。
(相場が上昇傾向になれば問題は出ないと思いますが・・・)

じっくりと資産を育てる感じかな?と思っていますわ。


あくまでも個人的な考えですので・・・(*^。^*)


良いやり方を確立されてる人は、それが一番だと思います。


FX取引ならヒロセ通商へ
ヒロセ通商なら1,000通貨単位から出来るので、リスクが小さくて、気軽に出来るかも?と思っていますわ。スワップを重視しながら、ポンドに手を出すとなかなか難しいかも?と思うんですが、1,000通貨なら、ポンドでもじっくりと時間分散をしながら、スワップ目的で出来るかな?と考えていますわ。


ポチっと押していただいたら、更新意欲がわきますのでよろしくお願い致します。
  いろんなブログがありますよ。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ外為ランキング人気ブログランキングへ

人気ブログには信頼できる情報満載!株式・投資・マネー急上昇ランキング


FXランキングFXFX
ヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ
携帯取引が可能で取引手数料0円。最低取引通貨単位が1000通貨となっております。 取引通貨ペア50種類・・・続きを読む
▼必見!便利情報サイト
▼FX会社・証券会社

▼デモ版で遊ぼう
▼FX会社

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム                         ●「外為どっとコム」初めての方にオススメ                    ●マネックス証券                        ●セントラル短資オンライントレード                                      ●イー・トレード証券                                                  ●ひまわり証券                     ●トレイダーズ証券      ●ネクシィーズ・トレード

▼月別アーカイブ
▼時間つぶしにどうぞ

▼いろんな情報サイト
▼経済カレンダー
▼FX関連サイト
▼お役立ちサイト
▼最近のコメント
みんなのFX

Appendix


ロイターニュース

▼カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
▼ブログ内検索
情報
SBI証券
MJ
FXプライム

あの伊藤忠グループなので、安心感があると思いますわ。 手数料も無料ですし、ドル円ならスプレッドは・・・続きを読む
▼カテゴリー
▼相互リンク先募集してます。
脳内解析 通貨ペア
通貨ペア解析機


頭の中の通過ペアは?(^0_0^)
暇つぶしに遊んでみてください。
円塾
▼プロフィール

ダメおっさん

Author:ダメおっさん
株の経験は有りますが、
FXはど素人のただのおっさん。
ダメおっさんに一票を
FC2 Blog Ranking
ブログランキング

人気blogランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
外為ランキング

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
お断り
このブログは、ダメおっさんが個人的な感想・失敗・取引等を記載してます。 故意に誤謬等を致しませんが、誤謬等があるかもしれませんので、御了承下さい。 投資を勧誘するものではありません。投資は自己責任でお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。